その他

【2021年最新】youtube画面サイズの変更方法を解説(サイズがおかしくなった)

困っている人
youtubeで動画を視聴しているけど、画面サイズを簡単に変更したい
困っている人
youtubeの画面が急に大きくなってしまった。

このような疑問・お困りごとにお答えします。

youtubeには、画面サイズを変更する方法がいくつかあります。

今回は、youtubeのテクニックとして画面サイズを変更する方法を3つご紹介します。

画面のサイズ変更

youtubeのサイトでは、動画のページに遷移すると、
以下のような画面(以降、デフォルト画面)になります。

赤い枠のボタンが”3つ”あり、
これらのボタンで画面のサイズを変更することができます。

多くの方は、ボタンをクリックすることで変更しているのではないでしょうか。

実は、キーボードでワンタッチ入力で変更することができます。

一つずつ見ていきましょう。

ミニプレーヤー(i)

1つ目は、先程の画面(デフォルト画面)で、
キーボードの「i」を入力すると、ミニプレーヤーの画面になります。

このミニプレーヤーでは、
動画を楽しみながら、別の動画を探すことができます。

次に観る動画、投稿者は他にどんな動画を投稿しているかを
動画を観ながら探すことができる機能です。

シアターモード(t)

2つ目は、キーボードの「t」を入力すると、
シアターモードの画面になります。

【シアターモード】

シアターモードは、デフォルト画面よりも大きな画面で観ることができる機能です。

デフォル画面よりも大きい画面で、
コメントや他の動画を探したいときに便利です。

全画面(f)

3つ目は、キーボードの「f」を入力すると、
全画面になります。

全画面は、その動画に集中して観るときに便利です。

画面には、動画のみ表示され、映画やアニメなどを観るときに便利な機能です。

-その他
-, , ,

Copyright© よろずや-YOROZUYA- , 2022 All Rights Reserved.