ビジネス

【画像解説あり】コインベース(Coinbase)とは何か、始め方を整理

困っている人
コインベースとは何?
困っている人
コインベースの始め方は?稼げる?

このような疑問にお答えします。

今回は、コインベースについて、最近知った、始めてみたいという方に向けて、
基本的な内容を整理していきます。

この記事を読むことで、コインベースについてざっくりと理解できることを目的にしています。

コインベースとは何か?

コインベースとは、米国サンフランシスコに本社を置くの仮想通貨取引所のことです。

公式サイトはこちら

仮想通貨取引所は、コインベースの他にも数多く存在します。

ここで取りあげた取引所は、日本でもテレビCM、ネット広告で一度は目にしたことがあるかもしれません。

仮想通貨取引所とは何か?

読んで字の如く、仮想通貨を取引する場所(プラットフォーム)です。

コインベースは、数多くある仮想通貨取引所のうちの一つで、現在注目されているものの一つです。

それでは、コインベースが注目されている点について見ていきましょう。

コインベースの動向や特徴

コインベースの日本での動きや主な特徴について紹介します。

コインベースの日本への進出

2021年8月19日、日本でも仮想通貨(暗号資産)取引サービスを開始しました。

すでに、取引専用のアプリも公開されました。

参考記事はこちら

取引銘柄は、

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • ライトコイン(LTC)
  • ステラルーメン(XLM)

の5銘柄となります。

サービス開始時点では、取引所機能ではなく、販売所機能の提供から開始となるそうです。

ちなみに、米国での取引銘柄は、83となっています。

米国での仮想通貨取引の勢いがこの数字からも読み取れますね。

三菱UFJ銀行との連携で利用しやすい

上記のサービス開始に伴い、三菱UFJ銀行との連携も発表しています。

三菱UFJ銀行の預金者が即時入金できるサービスを導入し、仮想通貨に投資しやすくなっています。

コインベースの利用者は、保有している三菱UFJの口座をアプリ上で紐付けることで、日本円を入金することができるようになります。

コインベースは稼げる?

コインベースに限った話ではなく、仮想通貨取引所で稼げるかについて考えてみましょう。

結論から言うと、稼ぐことは可能です。

稼ぐための方法は次のとおりです。

  • 現物取引
  • レバレッジ取引
  • ポイントサイト
  • 積み立て投資
  • 貸仮想通貨サービス
  • PoS通貨の保有

今回は各種方法については深く説明することは省略します。

一つ目の現物取引でいうと、最も基本的な稼ぎ方です。

仮想通貨の特徴として、価値が変動します。

そのため、仮想通貨を購入後、値上がりしたタイミングで、売ることで利益を出すことができます。

株式投資の経験がある方はイメージがしやすいと思います。

コインベースの始め方は?

コインベースは仮想通貨取引所なので、

まずは取引所の口座を開設し、

仮想通貨を購入するためのお金を投入し、

仮想通貨を取引するという手順になります。

口座を開設

1.コインベースのサイトへ移動(URLはこちら

2.メールアドレスを入力し、姓名、パスワード等を入力

3.メールアドレス認証、二段階認証で本人確認

4.確認事項や必要な情報を入力

5.本人確認(運転免許証等の身分証明書と顔写真)

6.審査を通ると、口座開設も完了になります!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

当サイトでは、仮想通貨、coinbaseについて継続して情報発信できるよう運営していきます。

本日は仮想通貨取引所のコインベースについて紹介しました。

数年前から仮想通貨取引は注目されていて、名前は聞いたことがある方も多いかと思います。

今回紹介した内容は、コインベースや仮想通貨取引所のざっくりした内容でしたので、さらに理解を深めたい方は次のような参考書を読むのも効率的かと思います。

参考にした記事や参考書:

-ビジネス
-, , ,

Copyright© よろずや-YOROZUYA- , 2021 All Rights Reserved.