世の中の疑問

新聞を取る理由は何?

困っている人
新聞取る理由ってなんだろう?
困っている人
新聞を取らなくても、ネットニュースで十分では?

当記事では、新聞を取る理由を考えます。

新聞の特徴は?

そもそも新聞を取るかどうかを考える前に、特徴を整理しましょう。

  • 紙媒体である
  • いろんな情報がある(知りたい情報、知りたくない情報)
  • 手元に持たないと情報を得られない

新聞だからこそ得られる付加価値

上で挙げた特徴から考えると、ネットニュースでは得られない、新聞だからこその特徴が見えてきます。

それでは、いくつかみていきましょう。

新聞は、子供が生まれ日に何があったかを網羅的に残せる

新聞は紙媒体で、モノとして半永久的に残ります。

ネットニュースでも、特定の日配信された情報を収集し記録することはできます。

しかし、面倒ですし、膨大すぎて収集することはほぼ不可能です。

また、新聞には、経済、スポーツ、自治体と各方面の情報が網羅的にまとめられています。

子供が多くなったときに、

「経済は、こんな課題を抱えていたのか」

「〇〇スポーツ選手はこんな活躍していたのか」

と振り返ることができます。

ネットニュースでは、なかなか実現できないことを新聞で実現できます。

新聞を取りに行くという行為が良い習慣になる

例えば、エレベーターの無いマンションに住んでいるとしましょう。

この場合、新聞は1Fまで毎朝、毎夜に取りに行く必要があります。

面倒といえば、面倒ですが、これを習慣化するとどうでしょうか。

毎日の朝の運動、夜の運動が強制的に確保でき、体にとって健康的になります。

子供に取りに行かせることで、お小遣いの理由にすることもできますね。

何事も良い面はある

今回、伝えたかったことは、何事も良い面があるということです。

確かに、ネットニュースは、便利です。

自分が欲しい情報を好きなタイミングで簡単に収集できるのは、IT技術の進化によるものです。

ただ、新聞のように、良い面があるかもと考える姿勢は大事なことかもしれません。

新聞を単なる情報と捉えるのではなく、上記のように、視点を変えて捉えて考えることは、一つのスキルではないでしょうか。

最後までお付き合いありがとうございました。

-世の中の疑問
-

Copyright© よろずや-YOROZUYA- , 2020 All Rights Reserved.