仕事・転職

退職代行サービス4選【2020年最新版】会社を辞めたい人へ

困っている人
今の仕事を辞めたいけど、退職サービスを利用したい。どの退職サービスが良いのかわからない。

こんなお悩みを解決します。

早速、退職サービスを4つご紹介します。

退職代行ガーディアン

運営は、東京労働経済組合

東京労働経済組合とは、東京都労働委員会認証の法適合の法人格を有する合同労働組合です。

退職代行という労働問題において、一般法人(株式会社など)と弁護士の強みを”唯一”持つ存在で、
労働者のために運営されている組織のため【簡単/低価格/確実】を”唯一”合法的に可能としてます。

費用は、一律29,800円

費用は、正社員、アルバイト、パートによらず、一律29,8000円となります。

↓より利用できます。

退職代行Jobs

顧問弁護士監修

顧問弁護士監修を掲げる他サービスはあります。

ただし、顧問が表に出ている業者はほとんどありません。

24時間対応

仕事終わりの遅い時間でもサービスを利用できます。

サービス利用はこちら

退職代行EXIT(イグジット)

累計2,500人以上の実績

業界トップの実績があります。

メディア掲載の実績も他サービスと比べると多いのが特徴です。
※NHK、テレビ朝日、TBS、フジテレビ、日経新聞、朝日新聞など

サービス利用はこちら

退職代行NEXT

弁護士サポート

当サイトは、弁護士サポートが受けられます。

弁護士が対応できる範囲は「雇用契約の解除」となり、 法律上の動きとなります。

法律上、つまり、未払い残業代や有給取得を含む給与等の請求についてもスムーズに行えます。

LINEで相談可能

電話での相談ももちろん可能ですが、LINEでの相談も可能です。

気軽に相談できるのは嬉しいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

世の中には数多くの会社があります。

その中には、ご自身に合わない会社もあるかと思います。

会社を退職したいという気持ちがあるけど、辞めづらい、上司に言いづらいという場合は、退職代行サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-仕事・転職

Copyright© よろずや-YOROZUYA- , 2020 All Rights Reserved.