IT

文字化けしたCSVファイルの解消方法

今回は、フリーのテキストエディタ「TeraPad」を使用して、

文字化けしたCSVファイルを解消する方法をご紹介させていただきます。

既に、TeraPadをインストール済みの方はインストール方法を飛ばしてください。

◇TeraPadのインストール方法

1.「窓の杜」(http://www.forest.impress.co.jp/)へ移動する。

2.ソフト検索で、「Tera Pad」などと、検索する。

3.検索結果からダウンロードページに移動する。

4.「窓の杜からダウンロード」をクリックして、ダウンロードを行う。

5.ダウンロードしたファイルをインストールする。

 (特に、設定は変更しなくても大丈夫です。)

 ※ショートカットをデスクトップに置くとあとあと便利に使用できます。

◇TeraPadを使用した方法

前提条件:フリーのテキストエディタの「TeraPad」をインストールされている

1.文字化けを解消したいCSVファイルをTeraPadにドラッグ&ドロップする。

2.TeraPadが起動するので、メニューのファイルから「文字/改行コード」をクリックする。

3.文字コードを「SHIFT-JIS」に変更し、OKをクリックする。

4.CSVファイルを開くと、文字化けが解消している。

◇余談(個人的な使用方法です。)

WEBサイトのアクセス解析ツールのGoogleAnalyticsを使用していると、

データをCSVファイルでエクスポートすることがあります。

しかし、

「そのCSVファイルは文字化けしていて困った!!」

ということが多々あります。

そのときに、TeraPadを使用するととても素早く文字化けが解消できるんです。

もし、このブログを見て文字化けを解消したよ!という方がいれば嬉しいですね。

-IT
-, , ,

Copyright© よろずや-YOROZUYA- , 2020 All Rights Reserved.